投資を知れば、将来にポジティブになる

投資が怖い。
投資が苦手。
投資は面倒。
それは投資のことを良く知らないからかもしれません。

 

初対面の人も、
初めて行く国でも
よく知らないものは怖いものですが、
知ってしまうと好きになってしまう事も良くあります。

 

まだまだ投資が普及したとは言えない日本では、
投資を学ぶ機会も少なく、相談できる相手もなかなかいません。
かといってインターネットで検索すると出てきすぎてしまうたくさんの情報。
どれが正しくて、何を読めば良いのかわからなくなることもあるのではないでしょうか?

 

「Pictet Porte(ピクテ・ポルテ)」は200年以上の歴史を持つ
スイスの金融機関であるピクテが運営する情報メディアです。
本メディアでは世界中にいるピクテのお客さまが投資しているように、
日本の投資家の皆さまにも、適切なリターンを適切なリスクで享受いただくため、
きちんとした投資の知識やノウハウをどなたにでもわかるようにお届けしたいと考えています。

 

投資を知って、投資を好きになれば、
将来に対してもっとポジティブになれる。
そうPictet Porte(ピクテ・ポルテ)編集部は信じています。

Pictet Porte編集部